新着情報

新型コロナウィルスにおける教室での対策

1.出勤前に職員に検温をします。
  37.5度以上の発熱がある場合、その職員にお休みしていただきます。

2.職員全員マスクを着用します。

3.常に3つの換気扇を回し、教室の空気を入れ替えます。
  
1時間おきに窓を開け、さらに換気をします。
  ※生徒の皆様には教室が寒く感じられる場合がございますので、
  なるべく温かい恰好をして来てください。

4.教室のアルコール消毒を徹底して行います。
  
生徒や職員がよく触る、ドアノブ・スイッチ・机・椅子・小物などを授業ごとに消毒します。

5.生徒の皆様へ
 
 できる限りマスクの着用をお願い致します。
  来校前に検温をお願い致します。(37.5度以上の場合は欠席のお電話をください)
  その他、倦怠感や咳、風邪などの症状がある場合、振替を致しますので
  欠席のお電話をお願いします。

  以上になりますが、健康であることを一番に考えながら安心して勉強できる環境作りを
  して参りますので、ご理解、ご協力よろしくお願い致します。

過去の記事

全て見る